ボケて分析

今話題の面白サービス「ボケて」

写真を見て一言ボケる事に特化したWebサービス、「ボケて」の事はパソコンに触れる機会が少ない人は知らない人が多いですが、今何かと話題になっています。

 

ボケてって何?という人に、そしてサービスが詳しくわからない人にも、
ここではどんなWebサービスなのかを説明します。

ボケてとは?

ボケては、株式会社オモロキが運営しているユーザーが投稿する事で、参加出来る全く新しいお笑いWebサービスです。

 

ユーザー参加型の形式で投降した写真に対してボケる内容をコメントするというものです。
大喜利と同じような形式を盛り込んでおり、オンライン場で多く人が写真に対してボケて、笑いを取るというものです。よく、「大喜利や川柳」など、テレビでも行っていることがありますが、ボケてならネット上で画面の向こうの知らない誰かと盛り上がることができます。

 

ボケては写真を見てボケるという単純明快のお遊びサイトですが、多くの登録者数と人気を誇っています。結構、「ボケる」ことが好きな人が多いのでしょう。多くの素人さんの作品が発表されています。

 

「写真を見て、その写真についてボケる」という特に「ためにになる」ということはないですが、人気はものすごく、アクティブな利用者も非常に多いです。 お笑いを軸としながら、写真でボケることでコミニケーションが繋がり、お互いの関係性をたのしみながら、みんなでより良い場を作っていくというくサービスなのです。

 

ボケを投稿するには登録が必要ですが、登録さえしてしまえば、簡単に遊ぶことができますので、空き時間を使ってボケを公開できます。 また、登録していない人ても皆のボケを見ることはできるので、ただ単に傍観者として楽しむことも出来ます。

 

つまり、ボケては写真でボケるという「表現の場」と、そこからつながる「コミュニケーションの場」として今注目を集めているのです。
ボケてはボケるという名の自己表現の場
コミュニケーションの場としてのボケて

ボケての進化

作成した当時に比べ人気が向上し、今ではスマートフォンのアプリも登場しています。

 

また、様々な企業とのコラボ企画なども数多く企画され、ただ写真を見てボケる事だけに収まらない新しいコンテンツが生み出されています。

 

このようにボケては今後も更なる進化が期待できますし、期待しています。
皆さんもボケてを一度は見てみてはいかがでしょうか。
ボケてのススメ